2020年06月15日

1949fl ホットチョップボバー


新型コロナウィルスのおかげで
軒並みイベント中止

その中でも新作はできていきます。

ご紹介です。

1949fl

外装カスタム一式の
カスタムオーダー

ブレーキのリビルドから始まり
高級リムをチョイス

CBCABCF8-173A-467B-A135-3E4C5219AEFB.jpg

2237D60F-81D0-46E2-BB28-09C34850FA75.jpg

エンジンは有名店でのリビルド済み
ビンテージマグ装着しましたが
流石のエンジンコンディション
かかりますまずまず
申し分なし

ADE0934D-A803-4B6A-9A35-990D5DEC1EE4.jpg393F6F72-024C-452C-98E0-6ADF842574DD.jpg323BF73E-79E1-477D-A5DC-76BCBE236C39.jpg


フレームはパウダーコートにて
仕上げ

お気に入りのハンドルバーに
仕上がりました
13ピースの構成で
出来ております
微妙なRもお気に入りです。
もちのロンのはめ込み仕様

EF218A6E-9F8E-4107-86AE-1F7B15FC65CF.jpg2343EB3C-1DBC-49D7-B694-DE12D7EC41FA.jpg

フットコントロールも
ナンバーステーも
ジョッキーレバーも
はめ込みで統一しております。

0D198423-5274-4FAD-9CDA-4E9F5BF88490.jpgD90913E5-1A86-481B-9764-F888DB4F7D95.jpg93101D43-D8FD-40A0-A252-91AEAF35B942.jpg

今回のちょー手間かかったのは
フレームは純正
一切カットなしで製作

タンクマウントも木型からの
製作キャスト仕上げ
タンクキャップは
ACコブラタイプ

何日かかるの??
のタンクステーです。

好き嫌いが分かれるパーツですが
良い出来です。笑

489CF60F-9B69-435A-A30E-A9A419E41A14.jpg
そして
テールランプも

キャストでフェンダーチップを
製作してから
ミニスポルトに
ウエルドオンという
こちらもちょー高級テールです。

1F805075-4E1E-4DC7-BA74-E8E6FCAD6A38.jpg

見所満載の車両
イベントに出せないのが残念ですが

9月のジョインツ
あれば持っていく予定です。

この様な素敵なオーダー
有難う御座いました。

今回はオーナーさんが
本職の鉄加工業の方
なみならむプレッシャーでの
作業でしたが

上手くまとまったと思います。

お任せでオーダーいただけ感謝です。

楽しんで乗ってください。






posted by けんたろー at 10:22| Comment(0) | custom bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: