2019年06月25日

パンヘッド



パンヘッドは
大好物なのでカテゴリ鍋頭
作ってたけど
そんなことすら忘れてた笑


先日カム交換したパン

パンのカム交換は
大変で本来はヘッド外して
ロッカー外して
研磨して
色々チェックする必要があります
そうでないとロッカーアームが
パンカバーに当たる事もあります

こんな様に98C1E7CA-C596-4804-A39F-4006580BBF4D.jpg


はーいポンコツの
ポンヘッド

ほんとは
ポンチで叩いたぐらい小さい山が
できるくらい

今回はお客様と相談して
不安やけど
チェックなしでやりましょう
っことで

エンジンかけて下道乗るも
問題なし

高速乗ってしばらくすると
走らないー
オイル吹くー

って事ではいレッカー

いやいや問題無いはず

開けて点検


87887B3F-AA9C-4B0E-BA2F-107630F374C9.jpg


はい。ポッキリいっちゃってます

流石純正
消耗てか強度不足
経年劣化
ってところでしょうか

こればかりは点検しても
わからないところですね

結果 点検しなくてよかった??
二度手間なるもんなー

4本ともアーム新品
ロッカー研磨
ボーリングで仕上げで交換

バルブリフト量点検

アッパーカラー加工などで仕上げて
いきます

パンナックルなどの
カム交換はトラブルの素
ですが
かなりの走りと体感としては
そんなことすら気にならない
ものもあります。

ノーマルも良し
チューニングも良しですが

貴方ならどっち??

勿論わたしは…


鍋頭万歳




posted by けんたろー at 10:38| Comment(0) | 鍋頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: