2010年11月06日

ベリーアーリーパン


鍋頭 続き
 
 いよいよグライドフォークを装着した49年式のパンの登場です
 
 ハイドラぐらいどの中でも大きく3つに分けることが出来ます
48y49y ベリーアーリー。
50y54y前期 アーリー。
54y-57y レイト。
 
 今回はベーリーアーリーのお話です
 
 49年ハイドラからはグライドフォークが装着された
 49年のみフォークロアーレッグが抜き型の黒塗りなのが特徴です
 
フレームのダウンチューブにホーンマウントが追加
この部分が48年と見分けるのに重要です

 ジェネレーターカバー パンカバー フォークカバー エアクリ フォークカバー等
 にステンレスパーツを多用しだした
オプションで ステンのマフラーシールドや インスペクションカバー
デービーカバー フットクラッチカバーなどもあったらしい

続く

 
 インテークバルブのステム部分のオイラーが追加された
 48年で問題発生したんでしょうねw

当店ディオもレストア進んでますが写真完璧撮り忘れw

またアップして行きたいと思います

IMG_0742.JPG

posted by けんたろー at 14:00| Comment(0) | 鍋頭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: